読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タカユキの三日坊主ブログ

深淵を覗く時、深淵を覗いているのだ

自衛隊はどうして憲法違反にはあたらないの?

軍隊、戦力等の定義に関する質問に対する答弁書

平成十八年十二月一日受領
答弁第一七二号

憲法第九条第二項は「陸海空軍その他の戦力」の保持を禁止しているが、これは、自衛のための必要最小限度を超える実力を保持することを禁止する趣旨のものであると解している。自衛隊は、我が国を防衛するための必要最小限度の実力組織であるから、同項で保持することが禁止されている「陸海空軍その他の戦力」には当たらない。

なるほど。

自衛隊は、国を防衛するための必要最小限度の"実力"であるので、"戦力"にはあたらないということなんですねぇ。

 

よかった!自衛隊は合憲だ!